« 音声送信の歌 | トップページ | 就職先での異変 »

2011年2月18日 (金)

本物の工作員の匂い

他の記事でもよく目にするのですが、偶然巻き込まれた第二の加害者ではなく、本物の工作員は独特の異様な匂いを漂わせています。

僕も被害暦半年を過ぎましたが、最近になって「こいつら本物の工作員では?」と感じる人達が、憶測ではありますが絞れるようになってきました。

僕が特に怪しいと感じているのは近くの運動公園でランニングしている時に現れる人達です。

最初は噂か何かによる第二の加害者かと思っていましたが、最近はその冷静で何一つためらいのないほのめかし方、又タイミングの異様さ、しつこさから本物の一般プロ工作員ではないかと感じはじめました。
今考えると最初の現れ方もはじめから僕を知っていてほのめかしをしている感じでしたした。

ほぼ毎日行っているのでほのめかす人達もだいたい解っていますが、かなりの工作員がいるように感じます。

その独特の匂いは本当に異様です。

以上

この犯罪が良い方向に導かれますように・・・


|

« 音声送信の歌 | トップページ | 就職先での異変 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451981/38914775

この記事へのトラックバック一覧です: 本物の工作員の匂い:

« 音声送信の歌 | トップページ | 就職先での異変 »