« 行く先々や近所での異変 | トップページ | ゾロ目ナンバー »

2011年1月 1日 (土)

被害の波について

僕の場合、加害者は会社を辞めさせることが一つの目的であったと考えられます。

そう思う理由としてほぼ24時間受けていた音声送信やマインドコントロール等、テクノロジー被害の方が会社を辞めてから徐々に軽減されていき、今現在のテクノロジー被害は筋肉のピクピクや寝る時の一時的な音声送信、時たまリアルに聞こえる音声送信を受ける程度だからです。

最近は人海戦術の方がひどい状況で、人海戦術に加害が変えられたのかとも考えられますが、以前のテクノロジー被害よりよっぽどましだと思っています。

ただ監視が続いていることは間違いなく、就職したらまた被害がひどくなるのではないかと心配です。

それでもどうにか明るい未来をと願っています。

|

« 行く先々や近所での異変 | トップページ | ゾロ目ナンバー »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

はじめまして

集団ストーカーは生活安全条例を悪用した、警察組織が実行している、人権侵害殺人破壊活動です。

やりすぎ防犯パトロール

http://megalodon.jp/2009-0403-2216-30/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

犯罪が起きにくい社会の為に

http://www.freeml.com/bl/7626728/51703/ 

http://www.jca.apc.org/~kenpoweb/articles/ishishim_hs1202.html?stq=session%3A%3Asonet_blog%3A%3A34af45c421a680f8550438300a61a47e

http://iza36.iza.ne.jp/blog/entry/1094175/

集団スト新聞

http://merumo.ne.jp/00574879.html

良かったらメール下さい

投稿: クークラックス | 2011年1月 2日 (日) 17時07分

新年おめでとうございます
私も当地(山口県下関)で年末年始と被害が続いています。
被害は数年以上続いていますが集スト・テクノロジー犯罪の存在を知ったのはつい最近です。
現在実態について色々勉強中です。
これまで私に行われた攻撃が偶然でなく集ストの作為的な手口と知り驚きです。知らなければ自殺(最悪の事態)に追い込まれても不思議でない「嫌がらせ」です。

まだ不勉強ですが被害からの回復のため、ご協力・情報提供お願いします。

尚、下記ツイッターで呟きを始めました。
他に被害者さんも頑張っておられるようです。

http://twitter.com/jamamuyo

投稿: jamamuyo | 2011年1月 3日 (月) 03時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451981/38302585

この記事へのトラックバック一覧です: 被害の波について:

« 行く先々や近所での異変 | トップページ | ゾロ目ナンバー »