« 思考盗聴機について | トップページ | 音声送信について »

2011年1月10日 (月)

創価学会について

この犯罪をやっているのは創価学会の広宣部だと言う記事をよく目にします。
ただその活動はヴェールに包まれており、学会員でもその存在を知る人は少ないそうです。

先日この犯罪に御理解を示してくれている創価学会員の方とメールでやりとりをしました。その方は創価二世でアンチ創価の方です。

今回やりとりした学会員の方のブログでも「広宣部は聞いたことがない」、「集団ストーカーなど学会内の話でも聞いたことがない」と書いてありました。

僕も創価学会に入信し最初は活動していた訳ですが、皆さんいい人でそのような犯罪を犯すような人には見えませんでした。

噂や遠隔操作による第二の加害者は多くいますが、この犯罪を操り、裏を全て知っているのはごく一部の学会員なのだと思います。

そういった加害者が政治面でもいいように操っているのではないでしょうか。

以上

この犯罪が良い方向に導かれますように・・・


|

« 思考盗聴機について | トップページ | 音声送信について »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451981/38394792

この記事へのトラックバック一覧です: 創価学会について:

« 思考盗聴機について | トップページ | 音声送信について »