« ブログはじめました。 | トップページ | 行く先々や近所での異変 »

2010年12月31日 (金)

被害のはじまり

僕がこの被害を感じはじめたのは今年の5月中旬頃でした。

最初に違和感を覚えたのは「どこからか解らないけど何か声が聞こえるなぁ」という感じで、はじめは内容もはっきり聞こえずあまり気になりませんでした。

ところが日が経つにつれてその声が大きくなり、僕が思ったことに対する罵声だったり、僕の連想を掻き立てるような内容だったりで、それが寝る時や仕事中、ほぼ24時間になりました。
又、ソワソワさせられているように感じたり、頭を押さえ付けられているように感じたり、悲しいことを考えているのに笑いたくなったりと、マインドコントロールされているようにも感じました。

僕ははじめ宇宙人に狙われたとか超常現象だとかパニック状態になってしまい、会社を辞めてしまいました。その後、自分の状況をキーワード検索しているうちに『思考盗聴』、『音声送信』、『集団ストーカー』という言葉にたどり着きました。

おそらくこの犯罪は自分の身にふりかかってはじめて理解出来るもので、人に話しても精神病扱いされ、到底理解出来る犯罪ではないと思います。

僕自身この事は同じ被害者さん以外の人には誰にも相談していません。

それでもこの犯罪が少しずつ認知され、解決に至ると願っています。

それでは皆さん良いお年を・・・

|

« ブログはじめました。 | トップページ | 行く先々や近所での異変 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451981/38278370

この記事へのトラックバック一覧です: 被害のはじまり:

« ブログはじめました。 | トップページ | 行く先々や近所での異変 »