トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

被害のはじまり

僕がこの被害を感じはじめたのは今年の5月中旬頃でした。

最初に違和感を覚えたのは「どこからか解らないけど何か声が聞こえるなぁ」という感じで、はじめは内容もはっきり聞こえずあまり気になりませんでした。

ところが日が経つにつれてその声が大きくなり、僕が思ったことに対する罵声だったり、僕の連想を掻き立てるような内容だったりで、それが寝る時や仕事中、ほぼ24時間になりました。
又、ソワソワさせられているように感じたり、頭を押さえ付けられているように感じたり、悲しいことを考えているのに笑いたくなったりと、マインドコントロールされているようにも感じました。

僕ははじめ宇宙人に狙われたとか超常現象だとかパニック状態になってしまい、会社を辞めてしまいました。その後、自分の状況をキーワード検索しているうちに『思考盗聴』、『音声送信』、『集団ストーカー』という言葉にたどり着きました。

おそらくこの犯罪は自分の身にふりかかってはじめて理解出来るもので、人に話しても精神病扱いされ、到底理解出来る犯罪ではないと思います。

僕自身この事は同じ被害者さん以外の人には誰にも相談していません。

それでもこの犯罪が少しずつ認知され、解決に至ると願っています。

それでは皆さん良いお年を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

ブログはじめました。

栃木県在住の29才男の集団ストーカー及びテクノロジー犯罪被害者です。
今日から被害記録や自分なりの見解を書いていきますのでよろしくお願いします。

この犯罪は難しい問題だとは解っていますが、いつか解決されることを信じて前向きに人生を送っていきたいと思っています。

同じ被害者の方とやりとりをしたいと考えているので、連絡を貰えると幸いです。
又、この犯罪を知らない方も『こういう犯罪があるんだ』という事を認知して頂ければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2011年1月 »